トップ > ジュニアフットサルスクール

ジュニアフットサルスクール

Kerubito Futsal School とは、現在、京都府フットサル1部リーグに所属する現役地域フットサル選手が子供たちから大人までを指導するフットサルスクールです。

~心技体を鍛える~

  • ドリブル練習1
    ドリブル練習

少年コースではキッズ~小学6年生まで指導しています。
基本的に『個人技術』と『考察力』に特化したトレーニングを行っています。

 

  • ドリブル練習2
    ドリブル練習

また、ドリブル練習ではフットサル独特である『足裏タッチ』を混ぜて、サッカーだけでは培えない『ドリブル感覚』を身につけさせることもしています。

 

  • ボールタッチ練習1
    ボールタッチ練習
  • ボールタッチ練習2
    ボールタッチ練習

低学年は基本的なボールタッチから簡単な小技まで、高学年はボールタッチとドリブルの質を上げ、高度な技まで到達できるよう指導しています。

 

  • ボールタッチ練習3
    ボールタッチ練習
  • ボールタッチ練習4
    ボールタッチ練習

ドリブルに特化したトレーニングをする際は細部にまでこだわって指導しています。
フットサルでは、足の裏や横など、足の各部を使うため「自分で判断する」という力が必要になります。

 

ケルビトのスクールでは判断力を高めることを重要視し『試合の中で活きる選手育成』つまり、試合の中での様々な状況下で最善のプレーを瞬時に判断し、目的を理解した上でプレーできる選手の育成を目指しています。

フットサルの技術はもちろん重要視していますが、技術と同様に礼儀など、「人としての力をつける」ことも大切にしています。もちろん厳しいだけではありません、コーチはみんな子供好きばかり。安心してお子様を通わせていただけます。

毎月月末は『ゲームDAY』といって、その月に練習したトレーニングを活かしてゲームメインのトレーニングを行い、成長を図ります。

子供向け スクール情報